スキーツアーの選ぶポイント

subpage01

スキーツアーの選び方は思っているほど難しいです。

最初に決めることはどこに行くかということです。
場所を決めておかないと利用するツアーを選ぶことができません。


人気の高いスキー場ほど代金も高めで混雑もするため、知名度だけで選ばない方がおすすめです。


スキーツアーは多くの旅行会社にて取り扱いを行っています。



大手や中小の旅行会社があり、一般的には同じ内容であっても大手旅行会社方が料金が高めになる傾向です。
ただし使いやすい時間帯の飛行機を利用する場合には中小の旅行会社を利用する方が料金が高くなってしまいます。大手旅行会社であっても格安設定していることがありますので、複数の旅行会社のツアーを比べてみることがおすすめです。

リフト券は現地で購入すると1日4〜5千円ほどしますが、リフト券付きを利用する方がお得な場合が多いです。



ただし、リフト券付きの場合には悪天候の場合でも払い戻しがされませんし、今日は滑らないからリフト券はいらないという時でも返金はされません。短期間のツアーを利用すると滑りが中心になりますが、3日以上の場合には滑らない日もあるかもしれないためリフト券付きを選ぶときには目的をはっきりしておくことがおすすめです。レンタルスキーなどがオプション設定している場合もありますが、現地にてレンタルするときには1日3〜4千円ほど料金が掛かるためオプションがついているとお得に感じます。


ところがオプションについているレンタルの板は粗悪なものが多く、快適に滑りたいときにはスキー場直営の公式レンタルショップにて状態の良い板を借りるほうがおすすめでうす。
レンタルの場合にはレンタルショップの場所も確認し、千円程度の格安料金の場合には利用しない方がおすすめです。

日帰りのかにバスの正しい情報はこちらです。